「NHKリアル謎解きゲーム 謎は全て解けるか」イベントのVRコンテンツに弊社音響技術が採用。

<News Release>

 

平成28年 10月 29日

 

「NHKリアル謎解きゲーム 謎は全て解けるか」イベントの
VRコンテンツに弊社音響技術が採用。

 

10月29日、30日に高知市文化プラザ・かるぽーとで開かれる「こうちまんがフェスティバル(通称:まんさい)」会場にて開催される「NHKリアル謎解きゲーム謎は全て解けるか?」のVRコンテンツに弊社音響技術cear(シーイヤー)が採用されました。

当VRコンテンツは、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)とヘッドホンを用いて、NHKのスタジオで起きた不可解な謎を『金田一少年の事件簿』の主人公金田一一(はじめ)や明智警視のヒントをもとに解決していく参加型のゲームコンテンツです。

弊社は、はじめちゃんや明智警視による謎解きアドバイスの声の収録から独自のマイクロホン: cear VR Spatial Microphone を用いて参加し、収録コンテンツへ独自の音響信号処理技術”cear”を施し、声の立体感、音の空気感、臨場感を高め、この謎解き体験のリアリティ追求に貢献いたしました。





音響信号処理cear とは?

cear(シーイヤー)とは、高品質な再生・収音を可能とする共栄エンジニアリング株式会社の音響技術及びブランド総称です。
音響再生技術: cear Field
音響収音技術:cear microphone
音響製品開発: cear Products
で構成されており、のVRコンテンツへの最適化を行い、高臨場感・高音質を実現しています。